« パルデメールが神戸から消えた! | トップページ | 「walk@nifty」の記念品 »

2005.03.08

ダンマルシェがやってきた

DANSMAR

わりと近所にあったレストランの跡に、「ダンマルシェ」というパン屋さんの支店がオープンしました。地元では美味いと評判のパン屋でこのところ支店の出店に熱心なようです。

自社のサイトがありませんので、私も全貌を良く知らないのですが、中市大福堂という和菓子屋さんの跡取りがベーカリーの修行をして、中市大福堂のベーカリー部門として展開しているパン屋さんだそうです。

明石駅の「ステーションプラザ明石」東館にも支店が出てますから、電車の時はここが便利でしょう。

近所の支店は、以前はなかなかお洒落な外観のレストランだったのですが、ほとんどのセットにエビフライが入っているという私には向かない店で、一度しか行きませんでした。客入が悪いなと思っていたら、閉店してしまい、どうなるかと思っていたらパン屋になったわけです。もともとガラス張りの客席だった建物をそのまま生かしたので、バックヤードが外からよく見えるのが斬新ですが、夏に暑くなるのが目に見えているので、きっと目隠しする事になるのではないかなぁ。

いまのところ客足は好調なようなので、定着して欲しいなぁ。近所にお洒落なベーカリーがないので、こういう店ができて嬉しいのです。

|

« パルデメールが神戸から消えた! | トップページ | 「walk@nifty」の記念品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンマルシェがやってきた:

« パルデメールが神戸から消えた! | トップページ | 「walk@nifty」の記念品 »