« 九越フェリーに乗りました(1) | トップページ | 安いガソリンを探せ! 3 »

2005.05.25

九越フェリーに乗りました(2)

サロンと共に大切なのは、レストランです。船のリプレースで本格的なレストランは姿を消し、簡単なメニューの食事か自販機での対応になってます。簡単なメニューと言っても、サイコロステーキやトンカツ、豚生姜焼き、焼き魚などの定食と麺類、カレー、丼物ですから十分ですね。長距離航路の大型船は、どちらにしても乗組員用の食堂がありコックが乗船してますからできるサービスです。このあたりが、鉄道と違うところですね。

KYUETSU04

ちなみにレストランはフリースペースであり、いつでも使える給茶機や電子レンジがあって、自由に使えることになってます。コンビニ弁当を持ち込んで温めたり、給茶機でカップ麺にお湯を入れることも出来ます。

博多を出た翌日の夕方に直江津に入港します。室蘭からやってきた姉妹船の「ニューれいんぼうらぶ」はすでに入港済み。

KYUETSU05

実は、博多から来た船は直江津からは東日本フェリーの室蘭行きになり、室蘭から来た船は博多行きになります。運賃は単純に併算ですが、北海道・九州の直通航路なんですね。博多~室蘭の通しでの乗船をしてみたいものです。

KYUETSU06

ということで竜飛岬付近を航行する「ニューれいんぼうらぶ」(たぶん)です。

|

« 九越フェリーに乗りました(1) | トップページ | 安いガソリンを探せ! 3 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九越フェリーに乗りました(2):

« 九越フェリーに乗りました(1) | トップページ | 安いガソリンを探せ! 3 »