« 神戸で豚まんと言えば・・・ | トップページ | サクラ、マンセーじゃなかった満開 »

2006.04.12

三宮で明石焼き

神戸に遊びに来た友人が神戸らしいランチを食べたいというのでいろいろと考えたのですが、明石焼きはどうかなと提案したら、採用されたのでご相伴してきました。

お店は三ノ宮駅近くの「たこ庵」。ダイエーのすぐ北側の小さなビルの2階にあります。

Takoan

600円のサービスランチです。週末はサービスランチを休む店もあるなか、日曜でもちゃんとあるのは評価できます。850円のお食事セットではお約束の傾いた板に明石焼きが10個載っていて、出汁は別に来るのですが、こちらのセットでは明石焼きは5個で最初から出しの中に浸かって出てきます。主役の明石焼きが美味いのは当然として、ご飯のたこ飯も美味かったです。

焼酎が揃ってますので、夕方に来て軽く一杯呑みたくなる店でした。

呑める明石焼き店と言えば、元町の「蛸の壷」が知られていて、こちらもなかなか美味い店でした。最近行って無いですが、久々に行きたくなりました。

|

« 神戸で豚まんと言えば・・・ | トップページ | サクラ、マンセーじゃなかった満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三宮で明石焼き:

« 神戸で豚まんと言えば・・・ | トップページ | サクラ、マンセーじゃなかった満開 »