« 足と言えば・・ | トップページ | コジマ特製夏グッズ »

2006.07.27

神戸元町「蛸の壺」

神戸で昼食タイムになったので久しぶりに「蛸の壺」に行ってきました。

Takotubo060726a住所は三宮ですが、最寄り駅は元町。東口を出て鯉川筋の東側を海に向かい、大丸のひとつ山側の路地を入ってすぐ右側です。

店の種別としては「居酒屋」になると思いますが、明石焼きの店としても有名です。ランチタイムには蛸飯とおかずを組み合わせた、ランチメニューがあり、もちろんその中には明石焼きと蛸飯のセット(700円)もあります。

他のお客さんを見ていると、やはりこのセットを頼む人が多かったですね。

カウンターと大きな1枚板の大テーブルというシンプルなレイアウトのこじんまりとした店で、一人でも入りやすい居酒屋です。

Takotubo060726b頼んだのはもちろん、明石焼きのランチセット。これはその明石焼きだけ。暑かったので、待ってる間に中ジョッキが空いてました。

明石焼きは9個と言うことはなくて、撮影する前にすでに胃の中に入っていただけです。

出汁は三つ葉が入った正統派。明石焼きにしては少し固めでした。

居酒屋メニューも蛸を使ったものが多い店です。たこには疲労回復に効果があるタウリンが多いそうなので、夏ばてに解消に向いたお店と言えそうです。

|

« 足と言えば・・ | トップページ | コジマ特製夏グッズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸元町「蛸の壺」:

« 足と言えば・・ | トップページ | コジマ特製夏グッズ »