« 夏の訪れ | トップページ | 神戸元町「蛸の壺」 »

2006.07.19

足と言えば・・

足首が不調だったのは先日書いたとおりですが、足と言えば丘陵地にあるわが家では、近場への足となっていた原付を買い換えました。

Dio060330_2 こちらが、これまでの原付。1990年8月購入のホンダDioです。セルモーターが壊れて、キックスタートのみとなったり、スーパーの二輪車置き場で盗もうとした奴がいたらしく、キーを壊されたりと、けっこうボロボロでしたが、それでも2年位前までは、2ストのエンジン音を響かせて、快調に走ってました。

これが最近はエンジンパワーがめっきり落ちて、シグナルダッシュでは、自転車の高校生にも負けそうなほど非力。最寄り駅からの上り坂では、速度が維持できずに20キロほどまで低下します。

これでは遅すぎて、特に道幅が狭い割には車の多いところでは、乗るのが怖いぐらいになりましたので、思い切って新車購入に踏み切りました。

Today060629_1 こちらが新車。ホンダ Today。昨年モデルの在庫車です。南海の「ラピート」にもにた濃紺色が気に入ったのですが、どうもこれって人気色らしくて、同色のTodayをよく見かけます。へそ曲りなこぶとしては、あまりたくさん走っている色は嫌だったのですが。

環境対策で、最近は原付も4ストなんですねぇ。このクラスでの4ストって非力なので、2ストの中古を探したほうが良かったかなとも思いましたが、やはり環境対策には協力しないといけませんね。

しかし4ストは燃費がよいですね。ほとんどアップダウンばかりの近所を走って、いまのところ36km/Lです。

|

« 夏の訪れ | トップページ | 神戸元町「蛸の壺」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足と言えば・・:

« 夏の訪れ | トップページ | 神戸元町「蛸の壺」 »